「DJI Mavic 3」のバッテリー持ちはどれくらい?




「DJI Mavic 3」のバッテリーはどれくらい長持ちするのか気になったので調べてみました。

 

「DJI Mavic 3」を購入した・購入しようか迷っている、しかし1つのバッテリーでどれくらいバッテリーが持つのか分からないといった方は是非読み進めて参考にしていただければ幸いです。

 

この記事の内容
  • 「DJI Mavic 3」のバッテリーはどれくらい長持ちするのか
  • 「DJI Mavic 3」と互換性のあるおすすめのバッテリーについて

「DJI Mavic 3」のバッテリー持ちはどれくらい?長時間飛行は可能?

「DJI Mavic 3」の飛行時間の目安

  • 最大飛行時間:46分

まず「DJI Mavic 3」のバッテリーはフル充電から空になるまでどれくらい飛行することができるのかですが、「無風」で「46分」です。これはあくまで目安。ご存知の通り、ドローンの飛行時間は飛行速度や環境によって前後します。

 

また、どの製品にも言えることですが、バッテリーは充電を繰り返すことで徐々に最大容量が減少していきます。そのため、使えば使うほど若干ではありますが撮影可能時間が短くなっていくことを意味します。

 

単純に長時間飛行するにはバッテリーの持ち時間が心もとないため、長時間飛行を想定している方の多くはバッテリーを複数台持っているのではないでしょうか。

 

色々撮影したいなと考えているけど、まだ予備バッテリーを持っていない方はぜひ購入しておきましょう。

 

目次に戻る

まとめ

「DJI Mavic 3」の飛行時間の目安

  • 最大飛行時間:46分
  • 最大ホバリング時間:40分
目次に戻る