地域別「OnePlus 9/9 Pro」の4G[LTE]/5G対応バンドまとめ - ミリ波には対応してる?



「OnePlus 9/9 Pro」の対応バンドが気になったので調べてみました。「OnePlus 9/9 Pro」の対応バンドは国によって異なるため、日本のユーザーが購入する可能性のある主要地域の対応バンドを調べ、docomo・au・Softbank・楽天モバイルの各キャリアで使用することができるのか紹介します。

 

 

この記事の内容
  • 「OnePlus 9/9 Pro」の地域別対応バンド[4G/LTE&5G]
  • 「OnePlus 9/9 Pro」が各通信キャリアで使えるかどうか

「OnePlus 9/9 Pro」の4G/5G対応バンド

中国版「OnePlus 9/9 Pro」の4G/5G対応バンド

(※各キャリアの必須バンドに対応している場合を「対応」と表記しています)

OnePlus 9/9 Pro
[中国版]
4G/LTE:B1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 17, 18, 19, 20, 26, 34, 38, 39, 40, 41
5G:n1, n3, 28A, n41, n78, n79
docomo,
docomo系MVNO
4G/LTE:B1, 3, 19, 21, 28, 42 対応
5G:n77, n78, n79, n257[ミリ波] 対応
au,
UQ Mobile
4G/LTE:B1, 3, 11, 18, 26, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n78, n257[ミリ波] 対応
Softbank,
Yモバイル
4G/LTE:B1, 3, 8, 11, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 非対応
楽天モバイル 4G/LTE:B3, 18 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 非対応

(出典:OnePlus CN, OnePlus CN

 

EU/UK版「OnePlus 9/9 Pro」の4G/5G対応バンド

EU/UK版「OnePlus 9 」の対応バンド(タップで確認)

(※各キャリアの必須バンドに対応している場合を「対応」と表記しています)

OnePlus 9
[EU/UK版]
4G/LTE:B1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26, 28, 32, 38, 39, 40, 41, 66
5G:n1, 3, 5, 7, 8, 20, 28, 38, 40, 41, 66, 78
docomo,
docomo系MVNO
4G/LTE:B1, 3, 19, 21, 28, 42 対応
5G:n77, n78, n79, n257[ミリ波] 対応
au,
UQ Mobile
4G/LTE:B1, 3, 11, 18, 26, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n78, n257[ミリ波] 対応
Softbank,
Yモバイル
4G/LTE:B1, 3, 8, 11, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 非対応
楽天モバイル 4G/LTE:B3, 18 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 非対応

(出典:OnePlus UK

 

EU/UK版「OnePlus 9 Pro」の対応バンド(タップで確認)

(※各キャリアの必須バンドに対応している場合を「対応」と表記しています)

OnePlus 9 Pro
[EU/UK版]
4G/LTE:B1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26, 28, 32, 38, 39, 40, 41, 66
5G:n1, 3, 5, 7, 8, 20, 28, 38, 40, 41, 66, 77, 78
docomo,
docomo系MVNO
4G/LTE:B1, 3, 19, 21, 28, 42 対応
5G:n77, n78, n79, n257[ミリ波] 対応
au,
UQ Mobile
4G/LTE:B1, 3, 11, 18, 26, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n78, n257[ミリ波] 対応
Softbank,
Yモバイル
4G/LTE:B1, 3, 8, 11, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 対応
楽天モバイル 4G/LTE:B3, 18 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 対応

(出典:OnePlus UK

 

3/23日時点で「OnePlus 9」と「OnePlus 9 Pro」の対応バンドが異なるので注意。

 

可能性は低いと思いますが現時点で記載ミスである可能性も捨てきれないため、もし、記載されているバンドが統一されていた場合は(@LatestOnePlus/Twitter)までご連絡ください。修正します。

インド版「OnePlus 9/9 Pro」の4G/5G対応バンド

IN版「OnePlus 9/9 Pro」の対応バンド(タップで確認)

(※各キャリアの必須バンドに対応している場合を「対応」と表記しています)

OnePlus 9/9 Pro
[IN版]
4G/LTE:B1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 17, 18, 19, 20, 26, 34, 38, 39, 40, 41, 46
5G:n41, n78
docomo,
docomo系MVNO
4G/LTE:B1, 3, 19, 21, 28, 42 対応
5G:n77, n78, n79, n257[ミリ波] 対応
au,
UQ Mobile
4G/LTE:B1, 3, 11, 18, 26, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n78, n257[ミリ波] 対応
Softbank,
Yモバイル
4G/LTE:B1, 3, 8, 11, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 非対応
楽天モバイル 4G/LTE:B3, 18 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 非対応

(出典:OnePlus India

 

US版「OnePlus 9/9 Pro」の4G/5G対応バンド

US版「OnePlus 9」の対応バンド(タップで確認)

(※各キャリアの必須バンドに対応している場合を「対応」と表記しています)

OnePlus 9
[US版]
4G/LTE:B1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26, 28, 30, 32, 38, 39, 40, 41, 46, 48, 66, 71
5G:n1, 2, 3, 5, 7, 8, 20, 25, 28, 38, 40, 41, 48, 66, 71, 77, 78
docomo,
docomo系MVNO
4G/LTE:B1, 3, 19, 21, 28, 42 対応
5G:n77, n78, n79, n257[ミリ波] 対応
au,
UQ Mobile
4G/LTE:B1, 3, 11, 18, 26, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n78, n257[ミリ波] 対応
Softbank,
Yモバイル
4G/LTE:B1, 3, 8, 11, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 対応
楽天モバイル 4G/LTE:B3, 18 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 対応

(出典:OnePlus US

 

US版「OnePlus 9 Pro」の対応バンド(タップで確認)

(※各キャリアの必須バンドに対応している場合を「対応」と表記しています)

OnePlus 9 Pro
[US版]
4G/LTE:B1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26, 28, 30, 32, 38, 39, 40, 41, 46, 48, 66, 71
5G:n1, 2, 3, 5, 7, 8, 25, 28, 38, 40, 41, 48, 66, 71, 77, 78, n258, 260, 261
docomo,
docomo系MVNO
4G/LTE:B1, 3, 19, 21, 28, 42 対応
5G:n77, n78, n79, n257[ミリ波] 対応
au,
UQ Mobile
4G/LTE:B1, 3, 11, 18, 26, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n78, n257[ミリ波] 対応
Softbank,
Yモバイル
4G/LTE:B1, 3, 8, 11, 28, 41, 42 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 対応
楽天モバイル 4G/LTE:B3, 18 対応
5G:n77, n257[ミリ波] 対応

(出典:OnePlus US

 

詳細をチェック!
目次に戻る

「OnePlus 9/9 Pro」は○○回線で4G/LTE&5G使えるの?

※OnePlus 9/9 Proは地域によって、モデルによって対応バンドが異なるため、購入予定のモデルが対応しているかどうかはよく確認しましょう

 

5G通信の対応バンドに関して知っておきたいこと

日本で5G通信のために使用される周波数帯は3.6GHz~4.6GHzとなっており、それぞれキャリアごとに以下の周波数帯が割り当てられています。

 

バンド 周波数 キャリア
n77 3.6~3.7GHz NTTドコモ
n77 3.7~3.8GHz au
n77 3.8~3.9GHz 楽天
n77 3.9~4.0GHz Softbank
n77 4.0~4.1GHz au
n78 3.3~3.8GHz NTTドコモ, au
n79 4.5~4.6GHz NTTドコモ

 

各バンドがカバーする周波数は以下の通り。

n77 3.6~4.1GHz
n78 3.3~3.8GHz
n79 4.5~4.6GHz

 

つまりどういうことか。

 

購入しようとしているスマホの5G対応バンドが「n78」のみの場合:

この場合は3.3~3.8GHzを使用することができるということです。これを考慮した対応テーブルが以下の通り。

対応可否 周波数 キャリア
3.6~3.7GHz NTTドコモ
3.7~3.8GHz au
× 3.8~3.9GHz 楽天
× 3.9~4.0GHz Softbank
× 4.0~4.1GHz au
3.3~3.8GHz NTTドコモ, au
× 4.5~4.6GHz NTTドコモ

 

購入しようとしているスマホの5G対応バンドが「n77」のみの場合:

この場合は3.6~4.1GHzを使用することができるということ。これを考慮した対応テーブルが以下の通り。

対応可否 周波数 キャリア
3.6~3.7GHz NTTドコモ
3.7~3.8GHz au
3.8~3.9GHz 楽天
3.9~4.0GHz Softbank
4.0~4.1GHz au
3.3~3.8GHz NTTドコモ, au
× 4.5~4.6GHz NTTドコモ

 

結論として:

  • docomoの5G通信を利用するならn77もしくはn78が必須
  • auの5G通信を利用するならn77もしくはn78が必須
  • Softbankの5G通信を利用するならn77が必須
  • 楽天モバイルの5G通信を利用するならn77が必須

 

ミリ波は全キャリア「n257」バンドを利用するため、購入しようとしているスマホの対応バンドに「n257」があればミリ波対応と考えてOKです。

 

目次に戻る

docomo回線で「OnePlus 9/9 Pro」は使えるのか

docomoの4G/LTE回線

docomoの4G/LTE回線は以下のバンドを使用しています。

docomo[4G/LTE]
  • B1, B3, B19, B21, B28, B42

 

この内docomoの4G/LTE回線を利用する上での必須バンドは「B1・B19」の2つ。関東地域であれば「B3」の対応も欲しいところです。

 

「OnePlus 9/9 Pro」の中国版モデルはdocomoが使用する4G/LTEバンドの「B1・B3・B19」の3つに対応しているため、docomoの4G/LTE回線を利用することができるでしょう。

 

docomoの5G回線

docomoの5G回線は以下のバンドを使用しています。

docomo[5G]
  • n77(3.6GHz~3.7GHz)
  • n78(3.3GHz~3.8GHz)
  • n79(4.5GHz~4.6GHz)
  • n257(27.40GHz~27.80GHz)[ミリ波]

 

この内docomoの5G回線を利用する上での必須バンドは「n77・n78」のどちらかです。「n79」も対応していれば尚良し。

 

「OnePlus 9/9 Pro」の中国版モデルはdocomoが使用する5Gバンドの「n78・n79」に対応しているため、docomoの5G回線を利用することができるでしょう。

 

 

au回線で「OnePlus 9/9 Pro」は使えるのか

auの4G/LTE回線

auの4G/LTE回線は以下のバンドを使用しています。

au[4G/LTE]
  • B1, 3, 11, 18, 26, 28, 41, 42

 

この内auの4G/LTE回線を利用する上での必須バンドは「B1・B18・(B26)」の2つ。B18とB26は周波数帯が800MHzと同じ。

 

「OnePlus 9/9 Pro」の中国版モデルはauが使用する4G/LTEバンドの「B1・B3・B18・B26・B41」に対応しているため、auの4G/LTE回線を快適に利用することができるでしょう。

 

auの5G回線

auの5G回線は以下のバンドを使用しています。

au[5G]
  • n77(3.7GHz〜3.8GHz)
  • n77(4.0〜4.1GHz)
  • n78(3.3GHz〜3.8GHz)
  • n257[ミリ波](27.80GHz〜28.20GHz)

この内auの5G回線を利用する上での必須バンドは「n77・n78」のどちらかです

 

「OnePlus 9/9 Pro」の中国版モデルはauが使用する5Gバンドの「n78」に対応しているため、auの5G回線を利用することができるでしょう。

 

 

Softbank回線で「OnePlus 9/9 Pro」は使えるのか

Softbankの4G/LTE回線

Softbankの4G/LTE回線は以下のバンドを使用しています。

Softbank[4G/LTE]
  • B1, 3, 8, 11, 28, 41, 42

 

この内Softbankの4G/LTE回線を利用する上での必須バンドは「B1・B3・B8」の3つ

 

「OnePlus 9/9 Pro」の中国版モデルはSoftbankが使用する4G/LTEバンドの「B1・B3・B8・B41」に対応しているため、Softbankの4G/LTE回線を快適に利用することができるでしょう。

 

Softbankの5G回線

Softbankの5G回線は以下のバンドを使用しています。

Softbank[5G]
  • n77(3.9GHz〜4.0GHz)
  • n257[ミリ波](29.10GHz〜29.50GHz)

 

この内Softbankの5G回線を利用する上での必須バンドは「n77」です

 

「OnePlus 9/9 Pro」の中国版モデルはSoftbankが使用する5Gバンドに対応していないため、Softbankの5G回線を利用することはできません。

 

 

楽天モバイル回線で「OnePlus 9/9 Pro」は使えるのか

楽天モバイルの4G/LTE回線

楽天モバイルの4G/LTE回線は以下のバンドを使用しています。

楽天モバイル[4G/LTE]
  • B3, 18

 

この内楽天モバイルの4G/LTE回線を利用する上での必須バンドは「B3・B18」の2つ

 

「OnePlus 9/9 Pro」の中国版モデルは楽天モバイルが使用する4G/LTEバンドの「B3・B18」に対応しているため、楽天モバイルの4G/LTE回線を快適に利用することができるでしょう。

 

楽天モバイルの5G回線

楽天モバイルの5G回線は以下のバンドを使用しています。

楽天モバイル[5G]
  • n77(3.9GHz〜4.0GHz)
  • n257[ミリ波](29.10GHz〜29.50GHz)

 

この内楽天モバイルの5G回線を利用する上での必須バンドは「n77」です

 

「OnePlus 9/9 Pro」の中国版モデルは楽天モバイルが使用する5Gバンドに対応していないため、楽天モバイルの5G回線を利用することはできません。

 

 

目次に戻る

まとめ

「OnePlus 8」シリーズの場合、5Gバンドの互換から欧州モデルか中国モデルを購入することが一般的でしたが、「OnePlus 9」シリーズでは地域とモデルに気を使う必要がありそうです。

 

また、ミリ波はUS版「OnePlus 9 Pro」のみ対応していますが、日本のミリ波バンドには非対応です。

 

さて、簡単にまとめると日本で5G通信を利用することを前提とした場合、docomo・au回線利用者はどの地域のモデルを購入しても良さそうです。

しかしSoftbank及び楽天モバイル回線利用者は「欧州版・US版」を購入する必要がありそうです。

 

 

詳細をチェック!





新品・中古のスマホ購入はイオシスがおすすめ!

あしゅらだでは様々なスマホ購入サイトを紹介していますが、特に購入先が決まっていない場合は「イオシス」を強くオススメしています。理由は何と言っても保証の手厚さです。

イオシスでは新品・未使用品・中古(Aランク・Bランク・Cランク)と様々な状態の端末を購入することができますが、それぞれ

 

  • 新品:メーカー保証
  • 未使用品:イオシスが6ヶ月保証
  • 中古:イオシスが3ヶ月保証(ランク問わず)
  • 購入後の「赤ロム化」はイオシスでは永久保証

 

これだけの保証期間が定められています。

 

赤ロムとは:携帯電話会社によって「ネットワーク利用制限」がかけられているスマホのこと。端末代の未払い等が赤ロム化の原因。